Warning: Creating default object from empty value in /home/photocon-portal/www/working-father/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29
【冬の定番料理】とり肉とカブのクリーム煮 | 兼業主夫のケンBlog

【冬の定番料理】とり肉とカブのクリーム煮

こんばんは。兼業主夫のケンです。

先日作ったとり肉とカブのクリーム煮が娘に好評だったので、ここでシェアさせて頂きたいと思います。

材料(4人分)

  • 鶏もも肉 2枚
  • カブ 4つ
  • しめじ 1パック
  • 玉ねぎ 1個
  • 牛乳 400ml
  • バター 大さじ3
  • 小麦粉 大さじ2
  • 塩コショウ 適量

手順

  1. とり肉は食べやすい大きさ(3cm角)に切る。カブは茎を2cmほど残して葉を切落し、4等分して皮をむく。しめじは石づきを切落し、小房に分ける。玉ねぎはみじん切りにする。
  2. フライパンに油を引き、とり肉を両面焼く。焼き色が付いたらいったん取り出す。
  3. フライパンにバター大さじ1を溶かして玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたら、しめじとカブを加えて炒め合わせる。
  4. フライパンにとり肉を戻し、水を1カップ加えて煮立ったら弱火にしてフタをして10分ほど煮込む。(コクが欲しいようなら顆粒のコンソメを少々足しても良いと思います)
  5. 牛乳を加え、塩小さじ1、コショウ少々で味を調える。
  6. 小さめの容器にバター・小麦粉各大さじ2を入れ、フォークでバターを切るように混ぜ合わせる。煮汁を加えて引き伸ばし、火を止めてからフライパンにいれる。溶け切ったらひと煮立ちさせてとろみを付けてお皿に盛る。

最後に

この料理はカブの良さを最大限に引き出せる料理の一つかと思います。少し長めに煮てカブのとろっとした食感を出すのが個人的に好みです。
なお、シチューに比べてあっさり目になっていますので、もう少しコクがほしいという方はコンソメを加えても良いかと思います。このあたりは各々調整して頂き、好みのものに仕上げるのが良いかと思います。

また、余ったカブの葉を使って下のようなものも作れます。せっかくの食材ですので余すところなく使い切って下さい。

【簡単おいしい副菜】カブの葉のオイスターソース炒め【節約レシピ】

[オススメ記事]
Amazonギフト券にチャージするだけで1000ポイント貰えるかやってみた!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
YouTubeでもキャンプ飯のレシピ動画やキャンプ用品のレビュー動画を投稿しています。
現在、チャンネル登録者2,000人を突破しました。よろしければ下記リンクよりチェックしてみて下さい。