Warning: Creating default object from empty value in /home/photocon-portal/www/working-father/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29
【オススメ子ども向け映画】しまじろうと えほんのくには大人も楽しめ学べる! | 兼業主夫のケンBlog

【オススメ子ども向け映画】しまじろうと えほんのくには大人も楽しめ学べる!

こんにちは兼業主夫のケンです。

うちには3歳になる娘がいるのですが、しまじろうの事が大好きです。
そんなしまじろうにハマったキッカケはAmazonのプライムビデオ。プライムビデオには1話10分弱のシリーズものや60分程の映画版があり、プライム会員であれば全て見放題になります。
特に映画版のしまじろうはクオリティが高く、娘にせがまれて見ることが多くあります。

そんなしまじろうですが、子ども向けであると同時に大人が見ても面白く、いろんな気付きを与えてくれる本当にいい作品です。この週末に「しまじろうと えほんのくに」を見たのでその中で気づいたことを紹介したいと思います。

ストーリー

簡単にストーリーを紹介します。
昔、しまじろうが読んでいた「絵本の国」という絵本の中で王様と女王様がケンカをしてしまい、それが原因で絵本が開かなくなってしまったということから始まります。
それを知らせてくれた「プニたん」と一緒にしまじろう、とりっぴい、みみりん、にゃっきいのみんなが絵本の世界を大冒険。
果たして王様と女王様は仲直りさせる事はできるのか?というものになります。

もちろん、子ども向けの話なので仲直りしてハッピーエンドになるわけですが(笑)

僕が気づいた事

「親の心子知らず」ではないですが、大人になってそして子を持つ親になったからこそ気づくことってありました。
ここで僕が気付いたことを2つ紹介したいと思います。

ケンカはしてもいい!

子を持つ親なら子どもがケンカすることに対して悩んでいる人もいるんじゃないでしょうか。公園に行ったときなど僕も子どもがケンカしないようにと気を張って疲れることがあります。
ただ、そんな気持ちを楽にしてくれたのがこの映画のテーマでもある「仲直り」です。映画の中で女王様のセリフに「ケンカすることはそんなに悪いこと?仲直りすればいいじゃない。」という言葉がありますが、仲直りすることの方が重要だと気付かされました。
大人になるとケンカをすることはほとんどなくなるかと思いますが、その分素直に謝る事という事も難しいのではないでしょうか?
子どもをしつける時に謝りなさいと言う事は多々ありますが、振り返ってみると自分は出来てるのかと思うこともあります。
この映画をきっかけに自分も謝るって事を意識してやりたいと思いました。

絵本への落書きはいけない?

映画の中で次のようなやり取りがありました。
王様 「子どもたちは絵本に落書きをするから嫌いじゃ!」
女王様 「子どもが楽しんでくれるならいいじゃない!」

普段の僕は王様と同じ考えなのですが、女王様の意見も一理あるなと思いました。絵本は子どもを楽しませるためのものなので、子どもが楽しんでいるのなら目的を果たしているんではないかと。
映画に出てくる「プニたん」もしまじろうが絵本に落書きして生まれたものですし。
もちろん絵本に落書きするということはいけないことなので、それを教えてくれるエピソードも出てきます。
お菓子の家に住む双子のおばさんが登場するのですが、そのお姉さんは小さい頃のとりっぴいにゲジゲジ眉毛の落書きされたせいで、意地悪おばさんになってしまったというものです。僕の娘はこのシーンを見ながら「落書きしちゃだめだよねー」と言っていましたが、落書きはダメなものだとちゃんと伝わっていました。

我が家では絵本への落書きはNGですが、もし落書きしてしまったらあまり怒らないように、このエピソードを交えてきちんと伝えようと思います。

視聴方法

プライムビデオで視聴

僕が最もオススメする視聴方法がAmazonのプライムビデオです。

すでにAmazonのプライム会員の方は無料で見ることが出来ますし、プライム会員でない方も年会費3,900円または月額400円と言う破格の会費でこの映画を含め様々な映画が見放題になります。プライム会員でない方も今なら30日間無料体験できますので、ぜひ試してみて下さい。

また視聴環境もスマホ・タブレット、パソコンで見ることが出来ますし、4,980円のFire TV Stickを購入すれば気軽にテレビで視聴することも出来るようになります。

DVDで視聴

DVDも一般的な視聴方法の一つかと思います。DVDは手元に残るというのが一番ですが、貸し借りが出来るというのも大きなメリットかと思います。友達同士で貸し借りし同じものを見ていれば共通の話題になり、会話が盛り上がることもあります。

Amazonプライムビデオで見る場合の注意点

半年ぐらい前からしまじろうの映画をプライムビデオで見るようになったのですが、以前無料で見れていたものが見れなくなったり、しばらくしたら見れるようになったりと繰り返しています。
ただ、特定の映画が見れなくなったからと悲観的になる必要はなく、代わりに他のしまじろうの映画が無料でみれるようになったりしています。
この点につきましては注意が必要ですが、破格の会費で見放題になっているので割り切りが必要になりますね。

最後に

この映画に限ったことではないのですが、しまじろうの映画は本当にオススメです。今回紹介した「えほんのくに」以外にも「しまじろうとおおきなき」や「しまじろうとくじらのうた」などの他にもオススメの映画が沢山あります。しまじろうの映画について興味を持った方は一度下記リンクよりしまじろうの映画をチェックしてみて下さい。

[オススメ記事]
Amazonギフト券にチャージするだけで1000ポイント貰えるかやってみた!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
YouTubeでもキャンプ飯のレシピ動画やキャンプ用品のレビュー動画を投稿しています。
現在、チャンネル登録者2,000人を突破しました。よろしければ下記リンクよりチェックしてみて下さい。