レンズプロテクター(保護フィルター)17製品のスペック・価格を徹底比較

2018年8月2日

こんにちは。兼業主夫のケン@ working_father です。

一眼レンズの購入にあわせてレンズプロテクターを購入することにしました。
各社から様々なレンズプロテクターが販売されており、どれを購入すればいいか迷ってしまいますよね。そこで各スペックと価格についてまとめましたので、皆様の参考になれば幸いです。

レンズプロテクターを付ける理由

レンズプロテクター(保護フィルター)という名の通り、傷やよごれからレンズを守るために付けます。レンズに傷がついてしまうと写りに悪影響を及ぼしますので、保険を掛けるといった意味で付けておいたほうが良いでしょう。

レンズプロテクターを付けるデメリット

レンズプロテクターは付ければ何でも良いというものではなく、品質の悪いものを付けた場合は解像度が悪くなったり、フレアやゴーストが発生しやすくなります。
また、品質が高いものや経が大きいものは高価であると言ったこともあります。

考慮すべき性能について

レンズプロテクターを購入するに辺り、考慮すべき性能について紹介します。

反射率

フィルターに当たった光をどの程度反射するかを示すものになります。
反射が少ないほうが画質への悪影響が少なくなり、フレアやゴーストの発生も少なくなります。

帯電防止コーティング

引用元: マルミ

帯電防止コーティーングを行うことにより、静電気が付きにくくなり微細なチリやホコリがつきにくくなります。
また付いたとしてもブロアーなどで簡単に吹き飛ばすことが出来ます。

撥水・防汚(防油)コーティング

撥水・防汚(防油)コーティングを行うことにより、水や指紋などの油を弾くことができます。それにより汚れが付いても簡単に拭き取ることが出来ます。

薄枠

フィルターの枠が薄く作られていない場合にフィルターの枠が写真に写り込んでしまい、4隅にケラレが発生してしまうことがあります。広角レンズではケラレが発生しやすいため、薄枠のものをオススメします。

強化ガラス

フィルターガラスの強度を高めるために、強化ガラスを使用した製品もあります。登山される方や岩場などで撮影される方にオススメしたい機能になります。

各社製品のスペック・値段一覧

各社製品のスペックと価格を比較しやすいよう表にまとめました。
なお、記載された価格はフィルター経が67mmで、2017年12月上旬のものになります。他の経や最新の価格を調べたい場合は各「製品名」をクリックして下さい。Amazonの商品ページに飛びますので、お探しの経を選択して価格をご確認下さい。

ケンコー・トキナー

製品名 反射率 帯電防止 撥水・防汚 薄枠 強化ガラス 金額
ZXプロテクター 0.3%以下 ¥5,980
Zeta Quintプロテクター 0.3%以下 ¥7,363
Zetaプロテクター 0.3%以下 ¥4,452
PRO1D Lotus プロテクター 0.5%以下 ¥4,743
PRO1Dプロテクター 0.5%以下 ¥2,827
MCプロテクターNEO 1%以下 ¥1,865

マルミ

製品名 反射率 帯電防止 撥水・防汚 薄枠 強化ガラス 金額
EXUS レンズプロテクト SOLID 0.2%以下 ¥10,317
EXUS レンズプロテクト 0.3%以下 ¥4,359
DHGスーパーレンズプロテクト ¥3,790
DHGレンズプロテクト ¥2,739
マイカラーフィルター 67mm経なし

ハクバ

製品名 反射率 帯電防止 撥水・防汚 薄枠 強化ガラス 金額
ULTIMA WR レンズガード 0.3%以下   ¥4,809
ULTIMA レンズガード 0.3%以下 ¥3,327
XC-PRO エクストリーム レンズガード 0.3%以下 ¥2,100
SMC-PROレンズガード 0.5%以下 ¥2,145
MCレンズガード 1.5%以下 ¥1,398

オススメ製品

用途により求めるスペックが異なるかと思いますので、幾つかの視点でオススメ製品をピックアップ致します。

高スペックなもの:マルミ EXUS レンズプロテクト SOLID

反射率は最も低い0.2%以下で、帯電防止に撥水・防汚、薄型、強化ガラスと全ての機能を兼ね備えています。
高価なフィルターになりますが、10万円を超えるような高価なレンズに見合ったフィルターかと思われます。

メンテナンス性を重視:マルミ EXUS レンズプロテクト

帯電防止コーティングと撥水・防汚コーティングが施されており、メンテナンス性が高いフィルターになります。屋外で撮影される機会が多い方にオススメです。

コスパを重視:ハクバ XC-PRO エクストリーム レンズガード

反射率は0.3%以下と高水準で、薄枠はもちろんのこと撥水・防汚コーティングまでされておりこの価格は驚きです。
他メーカーの同等性能の製品と比べるとかなりお買い得かと思います。
スペックに見えない差があるのかもしれませんのでその点につきましては注意が必要かと思いますが、Amazon等の口コミをみても他製品と比べ悪い点は見当たりませんでした。

最後に

最後までご覧になって頂きありがとうございます。この記事を書いている時点で、上であげた商品を購入しています。商品が届きましたらレビューいたしますので、参考にして頂ければ幸いです。

<追記>商品が届きレビュー記事を作成しました。

コスパ最高!HAKUBA(ハクバ)のレンズプロテクター(保護フィルター)XC-PRO エクストリーム レンズガードをレビュー

[オススメ記事]
Amazonギフト券にチャージするだけで1000ポイント貰えるかやってみた!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
YouTubeでもキャンプ飯のレシピ動画やキャンプ用品のレビュー動画を投稿しています。
現在、チャンネル登録者2,000人を突破しました。よろしければ下記リンクよりチェックしてみて下さい。