Warning: Creating default object from empty value in /home/photocon-portal/www/working-father/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29
【送料込みで300円!?】ロードバイク用に購入した格安ネックウォーマーOD_Msk_001の徹底レビュー!臭い対策もしました!【写真多数】 | 兼業主夫のケンBlog

【送料込みで300円!?】ロードバイク用に購入した格安ネックウォーマーOD_Msk_001の徹底レビュー!臭い対策もしました!【写真多数】

2018年8月2日

こんにちは。兼業主夫のケン@ working_father です。

先日、ロードバイク向けのネックウォーマーを購入するにあたり、候補を探して記事にしました。

シンプルデザインでロードバイク向けのネックウォーマー・フェイスマスク5選!

候補に挙げた中から格安ネックウォーマーOD_Msk_001を購入しましたので、徹底的にレビューします。

外観

様々な観点から外観の写真を撮影しました。

パッケージ

商品名などの記載が全くないシンプルなパッケージ。

広げた状態

分かりにくいかもしれませんが、口・鼻の部分が立体的になっています。また、ロゴ以外はかなりシンプルなデザインです。

マジックテープで後部を止めた状態

口元・鼻の空気穴

口元には無数の小さな穴が空いています。ここから空気が通るので通気性が良くなり、ムレも軽減できます。また、鼻部分の穴は僕の鼻の大きさからすると少し小さく感じました。

ロゴ

風車状のロゴ。回転はしませんので、ただの見栄えだけです。
この部分がめちゃくちゃゴム臭いです。

イマイチな縫製

ロゴの裏面は糸がほつれていました。

マジックテープは生地を噛んだ状態で縫い付けられています。

着用例

首元は長め

分かりやすいように白いシャツの上から着用しました。首元は長めに作られており、風の侵入は防げそうです。

サイクルジャケットと合わせる

ネックウォーマーの首元をサイクルジャケットに収めるとスッキリします。

ヘルメットと合わせる

実際に自転車に乗るときの組み合わせです。正直ちょっと怖いですよね。ロゴも威圧感をアップさせている要因の一つかと思います。

ロゴを取り外したバージョン

後述しますが、ニオイ対策も兼ねてロゴを取り外しました。多少威圧感が減ったかと思いますが、いかがでしょう。

臭い対策

パッケージから取り出した直後はかなりの化学臭?ゴム臭?がします。とても口元に付けられるレベルではないので、洗面器に洗剤を入れて手洗いしました。
写真を見て頂いたら分かる通り、水が黒く濁っておりかなり色落ちします。購入直後に白いものと一緒に洗うと色移りしてしまうかもしれませんね。

手洗い後に臭いを確認すると、ロゴ周辺にゴム臭がかなり残っていました。そこで思い切ってロゴを取り外すことに。

ゴムのロゴとメッシュ状の生地を取り外すと予想通り臭いは軽減されました。
それでも少し臭いが残っているので、気になる方は気になると思います。

耐久性について

生地や縫製から判断すると、耐久性は良くはないと思います。しばらく使用して気になることがあれば追記しようと思います。

最後に

コストは安いが、パフォーマンスはそんなに高くありません。正直なところ、万人に進められる商品ではないと思います。
安物買いの銭失いをしたくないのであれば定番のパールイズミのものを購入するのをオススメします。
散々なことを言いましたがネックウォーマーを付けるのと付けないのでは大きな差があります。ネックウォーマーに3,000円も出せないというのであれば、価格が1/10で抑えられるこの商品を試してみるのもいいかと思います。

[オススメ記事]
Amazonギフト券にチャージするだけで1000ポイント貰えるかやってみた!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
YouTubeでもキャンプ飯のレシピ動画やキャンプ用品のレビュー動画を投稿しています。
現在、チャンネル登録者2,000人を突破しました。よろしければ下記リンクよりチェックしてみて下さい。