【キャンプ飯】お祭りで売ってるキュウリ一本漬けの作り方【熱中症対策・簡単レシピ】

こんにちは。兼業主夫のケンです。

お祭りで売っているような『キュウリの一本漬け』の作り方を紹介します。
冷たいキュウリの一本漬けを食べることで体を冷やせるだけでなく、水分と塩分を補給できるので熱中症対策にもなるので暑い夏にオススメです。

YouTubeにも作り方の動画をアップしていますので、よろしければそちらもご確認ください。

材料

  • キュウリ 5本
  • 塩 小さじ1/2
  • 砂糖 大さじ1
  • 鷹の爪 1本
  • 昆布(出汁用) 5cm
  • 水 150ml

手順

  1. キュウリのヘタを落とし、ピーラーで間隔を掛けて皮をむく。
  2. 塩(分量外)をもみ込み5分置く。水けを拭きとり袋に入れる。
  3. 鷹の爪のヘタを切り落として種を取り出し、小口切りにする。
  4. 袋にキュウリ、塩、砂糖、鷹の爪、昆布、水をいれて調味料を混ぜながら揉みこむ。
  5. 2時間程冷蔵庫(クーラーボックス)で冷やす。
  6. キュウリを袋から取り出し、水けを拭きとって串(または割りばし)に刺す。

最後に

さっぱり目の味付けなので、1本ぐらいあっという間に食べることができます。
きゅうりの大量消費にもオススメの一品です。

また、「#ケンのキャンプ飯」とハッシュタグをつけてTwitter、インスタに投稿して頂けたら「いいね」押しに行きます。ぜひ感想とともに投稿してください。

[オススメ記事]
Amazonギフト券にチャージするだけで1000ポイント貰えるかやってみた!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
YouTubeでもレビューや料理動画を投稿しています。
チャンネル登録者1,000人を目標に頑張っていますので、よろしければチャンネル登録の程よろしくお願いいたします。