Warning: Creating default object from empty value in /home/photocon-portal/www/working-father/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29
【屋内で運動】ランニングマシン・ウォーキングマシン・ステッパーの違いを比較 | 兼業主夫のケンBlog

【屋内で運動】ランニングマシン・ウォーキングマシン・ステッパーの違いを比較

2019年2月22日

こんにちは。兼業主夫のケンです。
運動不足の解消やダイエットのためにランニングやウォーキングをしようと思っても寒い冬や暑い夏、花粉シーズンなどは躊躇してしまいます。
そこで屋内で運動するための器具として「ランニングマシン(ルームランナー)」「ウォーキングマシン」「ステッパー」のいずれかを購入しようかと思ったので、それぞれの特徴やメリットデメリットをまとめてみました。

各器具について

ランニングマシン(ルームランナー)について

ランニングマシンはその名の通りランニングするための器具になります。ルームランナーと呼ばれることもありますが、ランニングマシンと同じものと考えていいでしょう。
ランニングマシンはグレードや値段によって最高速度、連続動作時間、傾斜の変更などに差があります。また、グレードの高いもの程大きく、重い傾向がありますので、注意して選ぶ必要があります。

ウォーキングマシンについて

ウォーキングマシンはその名の通りウォーキングするための器具になります。ランニングマシンとの違いは主に最高速度です。定義があるわけではなのですが、最高時速6~8キロのものはウォーキングマシンと呼んでいいでしょう。

ステッパー

ステッパーはその場で足踏み運動するための器具になります。運動負荷としてはウォーキングマシンと同じかほんの少し高いものと思って良いでしょう。
最大の特徴はランニングマシンやウォーキングマシンと比較して小さくて軽いという事です。

仕様の比較

各器具においてコスパの高い下記3商品を例に仕様を比較してみます。

ランニングマシン
ウォーキングマシン
ステッパー
最高時速
12km/h
8km/h
連続使用時間
45分
30分
20分
本体サイズ
107cm×61cm×139cm
113cm×42cm×104cm
31cm×39cm×38cm
折り畳みサイズ
128cm×61cm×63cm
108cm×51cm×25cm
31cm×39cm×38cm
重量
30kg
19kg
7kg
耐荷重
100kg
100kg
120kg
価格

上記表を見ていただければ分かるかと思いますが、負荷の高い運動が出来るものは大きい・重たい・高い傾向があります。

そのため求める運動負荷、やる気、継続できる自信に応じて購入するものを決めるのが良いのではないでしょうか。

最後に

ランニングマシン・ウォーキングマシン・ステッパーを購入するために仕様を整理したのですが、ステッパーを購入しようかと思いました。
理由は安くてコンパクトでお手軽だからです。
購入しても続けられるか不安だったためお手軽なものから始めて、物足りなくなり続けられる自信がついた場合には高くても高性能なものにステップアップしようと考えています。

みなさんはどのようにお考えでしょうか。もしこの記事がみなさんの参考になれば幸いです。

<追記>
Amazonベストセラーのステッパーを購入しました。レビュー記事を投稿しましたのでよろしければご覧ください。

【Amazonベストセラー】女神パープル mini 3D ステッパーをレビュー【口コミ】

[オススメ記事]
Amazonギフト券にチャージするだけで1000ポイント貰えるかやってみた!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
YouTubeでもキャンプ飯のレシピ動画やキャンプ用品のレビュー動画を投稿しています。
現在、チャンネル登録者2,000人を突破しました。よろしければ下記リンクよりチェックしてみて下さい。