Warning: Creating default object from empty value in /home/photocon-portal/www/working-father/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29
簡単で美味しい節約レシピ!鶏むね肉のハム! | 兼業主夫のケンBlog

簡単で美味しい節約レシピ!鶏むね肉のハム!

2018年8月2日

こんにちは。兼業主夫のケン@ working_father です。

先日ジャパンミート(3539)の株主優待で鶏むね肉2キロを頂いたので、そのお肉を使って料理しました。

材料(ハム1個分)

  • 鶏むね肉 1枚
  • 砂糖 大1/2〜1
  • 砂糖 大1/2〜1
  • 粗挽きコショウ・ハーブなど お好みで

手順

  1. 鶏むね肉の皮を取り、砂糖、塩の順でまぶし、ビニール袋等で密封して半日から一日置く。
    ※極端に砂糖・塩の量を減らすとハムっぽくなりません。
  2. 砂糖、塩を流水で洗い流し、30分以上塩抜きをする。
    ※ボウルに水を張り鶏肉を入れて、ちょろちょろ水を出しっぱなしにすることをオススメします。
  3. お好みで粗挽きコショウやハーブをかける。
  4. とり肉をラップでキャンディーのように形を整える。
    ※両側をタコ糸等で縛って水が入らないようにしましょう。
  5. 大量に沸かしたお湯の中にとり肉を投入し、再度沸騰するまで火をかけて止める。
  6. お湯が冷めるまで放置する。
    ※お湯の量が少ない場合や冬場は温度が下がりやすくなるため、お湯を増やしたり、蓋をしたりして対策しましょう。
  7. ラップからとり肉を取り出し、好みの厚さに切って盛り付け。

最後に

手順4にてキャンディーのように形を整えたのですが、両端をタコ糸で縛らなかったため、ラップ内に水が侵入してしまいました。そのせいで旨みがお湯に流れ出してしまったと思います。
また娘に火の通ってないお肉を食べさせるのが怖くて、手順5にて再度沸騰した後に5分ほど弱火で沸騰させ続けました。
結局、ハムというよりもちょっとジューシーな蒸鶏という感じに。
酢醤油を付けて美味しくいただきましたが、ぜひリベンジしたいと思います!

なお、この料理は下のレシピを参考にさせていただきました。
ほっとけばできる鶏ハム

[オススメ記事]
Amazonギフト券にチャージするだけで1000ポイント貰えるかやってみた!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
YouTubeでもキャンプ飯のレシピ動画やキャンプ用品のレビュー動画を投稿しています。
現在、チャンネル登録者2,000人を突破しました。よろしければ下記リンクよりチェックしてみて下さい。