Warning: Creating default object from empty value in /home/photocon-portal/www/working-father/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29
米とぎ便利グッズ!米トギーナと水切りボウルを組み合わせたらめっちゃ楽! | 兼業主夫のケンBlog

米とぎ便利グッズ!米トギーナと水切りボウルを組み合わせたらめっちゃ楽!

こんにちは。兼業主夫のケンです。
LDK(テストする女性誌)9月号の「時短キッチングランプリ」にも取り上げられた曙産業の「米トギーナ」。米とぎ棒の存在は知っていたのですが、そんなに効果があるのか疑問に思っていたので購入には至っていなかったのですが、LDKに取り上げられたという事で改めてAmazonの評価や口コミをみてみると「これいいじゃん!」と思い購入に至りました。
また、米トギーナとの相性が良いとされる藤井器物製作所の3WAY水切りボールもあわせて購入したのですが、この組み合わせは最高です。ほとんど手も濡らさず短時間で米とぎができるようになりました!

YouTubeにもレビュー動画を投稿していますので、こちらもご覧ください。

「米トギーナ」とは

「米トギーナ」は手を濡らさずにしっかりお米を研ぐための道具になります。100均などにも類似品はたくさんありますが、LDKでもベストバイに選ばれたこちらは性能に間違いありません。また、300円程度と低価格なのも魅力の一つです。

こちらを使うメリットはたくさんありぱっと思いつくものを上げるだけでもこれぐらいあります。

  • 米とぎの際に手が濡れない(多少は水がかかります)
  • 手荒れ予防
  • ネイルが剥がれるのを防ぐ
  • 冬場に冷たい水を触らなくて良い
  • 分解して洗うこともできる
  • フックが付いており使用後かけて乾かせる
  • 上面が平らなため逆さにしておける

「3WAY水切りボール」とは

「3WAY水切りボール」は一部の側面にだけザルのような穴が空いているため、穴の面が下になるよう傾ければザルのように、逆に穴の面を上になるよう傾ければボウルのように、また傾けずにおけば野菜などを水にさらすのに最適になるよう設計されています。
米とぎをしていて大変なこととしてお釜を傾けての水切りがありますが、水切りボウルがあればその必要はありません!なぜならボウルの穴から自動的にとぎ汁が流れ出ていくからです。重いお釜を傾けて水を切ったり、水をきる際にお米が流れ出ないか気をつける必要もありません。
また、こちらのボウルは「メイド・イン・ツバメ」ということで金属加工で有名な新潟県燕市で製造されており品質の高さは折り紙付きです。

「米トギーナ」と「3WAY水切りボール」の組み合わせは最強!

「米トギーナ」と「3WAY水切りボール」の組み合わせは最強です。米トギーナがあれば手を濡らさずに米とぎできますし、水切りボウルがあればボウルの穴から水を切りながら洗えるのでかなり手軽に米とぎをすることが出来ます。

動画の冒頭にダイジェストとして米トギーナと水切りボウルを使った米とぎのシーンが流れますので是非ともご覧ください。

最後に

雑誌LDKで取り上げられたり、Amazonの評価も高かったりするのが納得できるキッチングッズです。是非ともお試しください。

また、LDKに取り上げられた他のキッチングッズはこちらにまとめてあります。よろしければコチラもご覧ください。

【雑誌LDK】時短キッチングランプリから本当に欲しいと思ったもの7選

[オススメ記事]
Amazonギフト券にチャージするだけで1000ポイント貰えるかやってみた!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
YouTubeでもキャンプ飯のレシピ動画やキャンプ用品のレビュー動画を投稿しています。
現在、チャンネル登録者2,000人を突破しました。よろしければ下記リンクよりチェックしてみて下さい。