Warning: Creating default object from empty value in /home/photocon-portal/www/working-father/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29
「フリーランスになって仕事が増えすぎた理由を行ってきたことから考えてみた」という記事を読んで考えたこと | 兼業主夫のケンBlog

「フリーランスになって仕事が増えすぎた理由を行ってきたことから考えてみた」という記事を読んで考えたこと

こんにちは。兼業主夫のケンです。

登山と写真で仕事をしている人。」というブログをご存知でしょうか。ブログ名のタイトルの通り、登山と写真に特化にしたブログになります。月間30万PVあるので登山や写真に興味がある方なら一度はご覧になったことがあるかもしれません。
その「登山と写真で仕事をしている人。」ブログを運営されている山写さんという方の「フリーランスになって仕事が増えすぎた理由を行ってきたことから考えてみた」という記事が、面白かったと同時に考えさせられたのでシェアしたいと思います。

動画でも同じことを語っています。よろしければコチラもどうぞ。

山写さんの肩書

記事中にもあるのですが、山写さんには肩書が沢山あります。

  • プロフォトグラファー
  • クライマー(仕事で山に登る)
  • WEBディレクター
  • WEBデザイナー
  • UXデザイナー
  • WEBマーケッター
  • WEBコンサルサント
  • ブロガー
  • 地方創生業
  • セミナー講師

本職はネイチャーフォトグラファーとのことですので、プロフォトグラファー×クライマーというのが主たる部分を締めていると思います。

これらの肩書はやってきたことの積み重ねで付いたもので、各肩書と言うか、各スキルはお互いにいい影響を与えあっています。
先にも紹介した「登山と写真で仕事をしている人。」というブログは「フォトグラファー」✕「クライマー」✕「ブロガー」と言うスキルを組み合わせた産物だと思います。(「WEBデザイナー」、「WEBマーケッター」のスキルも合わさっていると思います)
山写さんいわく、「インプットしたものをアウトプットしただけ」とのことです。トラブルが起きた時に誰かに頼るのではなく、自分で解決できるよう様々な事をインプットし、そこで得た知識・経験をアウトプットし続けているうちに肩書がこんなに増えてしまったとそうです。

山写さんに憧れる部分

地方創生に関わるお仕事もされているのですが、本当に困っている自治体であれば「案件次第では身銭を切ってCSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)で支援しています。」、「報酬は温泉と美味しい飯。それだけでいいよー。」とおっしゃっている部分にかっこよさと言うか、憧れを抱いてしまいます。
大人なので仕事に対する報酬を求めるのは当然だと思うのですが、海外で働かれていた経験からなのか、山・自然という分野にいるからなのかCSRに対する考え方がしっかりされているなと思いました。
[山写さんのCSR事業の一例]
フリー写真素材サイトぱくたそに写真を提供している理由

スキルは多いほうが可能性が広がる

山写さんの記事で伝えたいことは、「スキルは多いほうが、そしてスキルを組み合わせることで可能性が広がる」ということだと思います。
山写さんはホリエモンさんの著書「他動力」に似ているとおっしゃっていましたが、私としては藤原和博さんの「100万人で1番になる」という考え方がしっくり来ました。
藤原さん話を簡単にまとめると「1つの分野で100万人で1番になる」という事はとっても難しいが、「100人で1番になる分野を3つ掛け合わせることで100万人で1番になることができる」というものです。
山写さんの例でいうとフォトグラファー×クライマー×ブロガーというスキルを組み合わせることで100万人で1番(正確には各スキルは100人中1番より凄いので、数千万人で1番、数億人で1番)になっていることになります。こう考えるとスキルの組み合わせには無前の可能性を感じることが出来ます。

[藤原和博さんのセミナー動画]
「100万人で1番になる」事については45:30頃から

ブログやYouTubeはスキルを増やす「場」

僕は自分が仕入れた情報が誰かの役に立つかなと思い、ブログやYouTubeに発信している訳ですが、その裏には自分のスキルを高めたい、人と繋がりたい、収益を得たいなど様々な思惑があります。
収益についてだけみれば、アルバイトでもした方がよっぽど稼げるわけですが、それ以外の「スキルを高めたい」、「人と繋がりたい」という思いがあるからこそ続けられていると思っています。

ブログやYouTubeはスキルを増やす「場」と思っており、ぱっと思いつくだけでも以下のスキルが高まるのではないでしょうか。

  • 文章
  • トーク
  • 企画
  • 分析
  • 撮影
  • 投稿するネタの知識

よりスキルが上達するよう精進してまいります。

最後に

山写さんの記事を見て、改めてブログやYouTubeを頑張ろうと思いました。山写さんの記事は長いですが、内容も書き方も面白いのでスラスラ読めるかと思います。是非ご覧ください。

[フリーランスになって仕事が増えすぎた理由を行ってきたことから考えてみた]
https://yamasha-log.net/career/

[オススメ記事]
Amazonギフト券にチャージするだけで1000ポイント貰えるかやってみた!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
YouTubeでもキャンプ飯のレシピ動画やキャンプ用品のレビュー動画を投稿しています。
現在、チャンネル登録者2,000人を突破しました。よろしければ下記リンクよりチェックしてみて下さい。